アレコレ LOG

ちょっとした立寄り情報だったり、どっぷりハマってる趣味だったり、自分が出来る事したい事を集めたのが【アレコレLOG】です。

アレンジ

【ダーツアレンジの成功率について】アレンジをするしないの比較を解説

ダーツをしているみなさんは、アレンジが勝つ為に大切なのはよく理解していると思います。 それではダーツでアレンジをして投げるのと、気にしないで投げるのとでは、一体どのくらいの違いがあるのか具体的に考えた事ありますか? 少し乱暴な計算にはなって…

【ダーツアレンジ表】スマホで見やすい縦スクロール版まとめ

スマホで見る事に特化した、縦スクロールで見るように作ったダーツのアレンジ表のまとめです。 シングルアウト、マスターアウト、ダブルアウトアレンジにそれぞれ対応した表になっています。 ダーツアレンジの覚え方としては、アレンジ表を見覚えるだけでな…

【ダブルアウトアレンジ】171からの上がり目を出すアレンジ(最低ノルマという考え方)

171〜のアレンジについて最低いくつの数字を打って【上がり目】を出さなければいけないか、そこにテーマを絞って説明していきます。 自らチャンスを無くす事が無いように【最低ノルマを理解する事】は、アレンジを考える上で重要な事になります。 以前の記事…

【ダーツアレンジ覚え方】いまさら聞けない重要ポイントまとめ

今回はパッと見て分かりやすいように、ダーツアレンジにとって必ず覚えておきたい重要な数字をまとめてみました。 1.このページをよく読み、大事な数字を覚える 2.大会に行く時の電車の中で見て、アレンジをイメージする 3.大会の空き時間に見て頭の中を整理…

【ダーツのアレンジの考え方】外した時に手詰まりにならないのがコツ

ちょっと気になったので、自分のカードデータを確認してみました。 Phoenixカードで確認した、クリケットで私が投げてトリプルに入る確率は約25%です。 25%というのはブルを狙うのを含めての数値ですが、おそらく純粋にトリプルだけを狙っても30%いくかどう…

ダーツアレンジの考え方 【 0.1.4.7がキー数字】ダブルアウト

0.1.4.7の1桁目の数字はどのアレンジにも重要な数字になりますが、今回はダブルアウトのアレンジについて説明していきます。 アレンジを考えるには、キーとなる数字を覚えるとアレンジルートを組み立てる根拠が分かってきます。 タイトルにもあるように、数…

【ダーツアレンジの考え方】シングルアウト中級編・シングルエリアを使ったアレンジ

隣り合う2箇所のシングルエリアを使い、広く狙える条件で3投目までにフィニッシュできるシングルアウトアレンジを紹介します。 シングルアウトアレンジ第2回目の記事になりますが、前回は31以下のシングルアウトでバーストしない方法を中心にアレンジを書き…

【ダーツアレンジの考え方】成功率を上げるシングルアウト入門編

シングルアウトにも、マスターアウトやダブルアウトのようにアレンジは存在します。以前少しだけシングルアウトを紹介しました。 実際、使う場面が多いアレンジなので覚えておいて損はありません。 www.hanamako.com 今回はシングルアウト記事の第1弾として…

【ダーツアレンジの成功率を上げる】ブルを外した時のフォロー

ダーツのアレンジのテクニックは沢山あります。 ・上がり目を出すアレンジ ・上がり目に繋がらない数字を回避するアレンジ ・複数ナンバーを広く狙っていけるアレンジ ・外しても大丈夫な保険をかけるアレンジ いろいろあって、覚えて実戦で使うにはアレンジ…

ダーツアレンジの成功率を上げる考え方 ミスした時の保険

ダーツアレンジの考え方の基本のひとつに、「狙った場所を外れても大丈夫なようにする」というのがあります。 正確には、[他のエリアを含めて狙えるようにする]です。 考え方を書くので、いろいろ応用して下さい。 マスターアウトで残り48の時、どこを狙う…

ダーツアレンジの成功率を上げる考え方 マスターアウトの場合

アレンジを覚えるためには、要点を抑える事です。 アレンジ表を丸暗記するより、仕組みを理解してからアレンジ表を見たほうが、早くアレンジを組み立てられるようになります。 私はルートを作る感覚でアレンジを組み立てていて、ラウンド前に数パターンアレ…