アレコレ LOG

ちょっとした立寄り情報だったり、どっぷりハマってる趣味だったり、自分が出来る事したい事を集めたのが【アレコレLOG】です。

紋別観光【オホーツクとっかりセンター】アザラシと触れ合える日本で唯一の海獣保護施設

この記事をシェアする

え北海道のオホーツク紋別市にある、日本で唯一の海獣保護施設【オホーツクとっかりセンター】では、アザラシの保護から治療、自然界に帰すまでの活動を行っています。

 

また子供達には嬉しい、アザラシを実際に手で触るという貴重な体験ができます。

 

ヒゲが可愛いアザラシ   感覚毛と呼ばれる大事なセンサーです

ヒゲが可愛いアザラシ 感覚毛と呼ばれる大事なセンサーです

 

 

 

 

 オホーツクとっかりセンターの役割

 

アザラシは鳥獣保護法の保護対象に指定されています。

 

オホーツクとっかりセンターでは親からはぐれたアザラシや、怪我をしたアザラシを保護し治療して海に帰す活動を行なっています。

 

アーチ型の看板が目印  オホーツクとっかりセンター

アーチ型の看板が目印 オホーツクとっかりセンター

はぐれたり怪我をしたアザラシ発見の通報を受けたスタッフが、現場に行き状態を確認して保護の必要があればセンターに連れて帰ります。

 

【保護からリリースまでの流れ】

1. センターで保護

2. 獣医による診察

3. ミルク又は3枚におろした魚を食べさせる

4. 怪我や病気の治療

5. 水中で生きた魚を食べる練習

6. ガリンコ号に乗って海にリリース

 

 体重が増え元気になったアザラシが生きた魚を取れるようになったら、ガリンコ号に乗せて沖合にリリースします。

 

流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ

流氷砕氷船ガリンコ号Ⅱ

保護が長期化すると人に慣れてしまうので、出来るだけ短期間でリリースする事を目指しています。

 

【弱ったアザラシを発見した場合の連絡先】

オホーツクとっかりセンター

TEL  0158-24-7563

 

ガリンコ号で観光したい方はこちら

www.garinko.com

  

 

アザラシの性格は個性豊か

 

 長期間飼育されているアザラシは人に慣れて警戒していないので、表情豊かで性格の違いを観察できます。

 

ずっとアザラシを観察していると、人に興味があって来る人の顔を必ず見に行くアザラシや、日向ぼっこばかりしているアザラシ、仲間のアザラシにちょっかいをかけに行くアザラシなど見ていると個性豊かなのを感じます。

 

アザラシ達につけられている名前は、発見して救助した人の名前がついているのが多く、親戚のおじさんみたいです(漁師さんが多い)

 

餌の時間は名前を呼ばれたアザラシだけが水中から出てきて、飼育員さんから餌をもらうという賢い一面を見る事ができます。

 

また健康管理を行う為、飼育員さんの指示に従い口を開けたり、ひっくり返ってお腹を見せるなど良く訓練されています。

お腹を見せる訓練をしているアザラシ達の姿

お腹を見せる訓練をしているアザラシ達の姿

 

アザラシとの触れ合い

 

オホーツクとっかりセンターが、他の水族館と違うところは、

 

なんとアザラシに触れちゃいます!! 

 

これには子供達も大喜び、というか大人達も大興奮。

 

餌を与える時間に限ったイベントになりますが、飼育員さんによるアザラシの楽しい説明があった後、指示に従ってアザラシの背中に触れる事ができます。

 

【アザラシの餌の時間】

・1回目  10:30

・2回目  11:30

・3回目  13:30

・4回目  14:30

・5回目  15:00

 

ゴマフアザラシのファーストタッチの感想は、

 

「もう、プニップニ(笑)」

 

ゴマフアザラシの背中は柔らかくプニップニ

ゴマフアザラシの背中は柔らかくプニップニ

想像を遥かに超えた柔らかさに驚きました!!

流線型の身体は、寒さから身を守る為に脂肪を沢山蓄えています。

 

海では極寒の流氷の下に潜って、元気に活動してますもんね。

 

 

施設情報・お問い合わせ先

 

【施設住所】

 北海道紋別市海洋公園2番地

 

【お問い合わせ先】

 TEL  0158-24-7563

(弱ったアザラシ発見の連絡もこちら)

 

【営業時間・入館料】

営業時間  10:00〜17:00 (年中無休)

※入館を制限する場合あり、詳しくは公式サイトで確認して下さい

 

入館料  大人200円  小人100円(小中高)  幼児無料

※餌代等の協力費として

 

mombetsu.jp

 

 

紋別観光が楽しめる周辺施設

餌の時間までお洒落なカフェで過ごしてはいかがでしょうか。

www.hanamako.com

 

親子で楽しめるマイナス20℃の極寒体験。

www.hanamako.com

 

 流氷の下、海の中の展望塔 

www.hanamako.com