アレコレ LOG

ちょっとした立寄り情報だったり、どっぷりハマってる趣味だったり、自分が出来る事したい事を集めたのが【アレコレLOG】です。

自動改札機には特急切符を【重ねて入れられます!!】

この記事をシェアする

切符を重ねて自動改札口に入れるの、正直毎回ビビってます。

というのも私が住む街の駅には自動改札機がなく、駅員さんが切符にスタンプを押すシステム。

初めて特急切符を片手に自動改札機を通過する時の、あの緊張感と言ったら(笑)

 

特急列車に乗っている間に、ネットで調べて事なきを得たのですが・・・

f:id:hanamako1y:20181101151224j:plain

 

 

普段はSuicaしか使いません

ここ数年、切符を購入したという記憶がありません。

それは地下鉄、電車、バスについてはSuicaを使用するからです。

自動改札機のない地元の移動手段はクルマになるので、普段は電車に乗る事もありません。

いつもは飛行機で移動して、旅行先等でICカードを使うだけ。

改札機に切符を通す習慣が完全になくなっているし、特急や新幹線を利用する事がほとんどありません。

 

 

特急券は重ねて改札機を通す

特急列車の切符を購入すると、2枚の切符(特急券と乗車券)が手元にきます。

「どちらの券を先に通すんだろう」

とか本気で悩んだので、JR北海道のサイトで調べました。

 

それがなかなか分かりづらい!!

やっとの事で自動改札機への切符の通しかたのページを見つけたので、公式サイトのリンクを貼っておきます。

www.jrhokkaido.co.jp

 

公式サイトによると、在来線は3枚まで重ねて自動改札機に通せます。

ちなみに、北海道新幹線各駅の自動改札機は4枚まで重ねて通せます。

 「とりあえず、重ねて通せばオッケーね」

という事だったので、札幌駅で特急券を2枚重ねて改札機投入!!

当たり前ですが何事もなく通過できました。

 

最近は列車の旅にハマりそうです。

峠越えの時などは道路とは全く違うルートを走ったりするので、いつもとは違う景色を見れて新鮮な感じがします。

たまには気分を変えて、列車で移動してみるのも楽しいですよ。

f:id:hanamako1y:20181101153222j:plain