アレコレ LOG

ちょっとした立寄り情報だったり、どっぷりハマってる趣味だったり、自分が出来る事したい事を集めたのが【アレコレLOG】です。

【ダーツプレイヤーの悩み】手の冷え症の原因と改善方法について

この記事をシェアする

ダーツプレイヤーの多くが悩む、手の冷え(身体の末端部分の冷え)。

身体の末端部分の冷えというのは季節に関係なく起こります。

手の冷え、とくに指先が冷えきってしまうと、ダーツを上手くリリースできなくなったり、上手く加速力を伝えられないなど様々な障害がでます。

末端部分の冷え症は、女性の方が多くみられます。

さらにダーツの大会は年中半袖のユニホームで行うので放熱しやすく、緊張感もあり身体が冷えやすい条件が整っています。

 

f:id:hanamako1y:20181206184247j:plain

 

 

 

手足の先が冷える原因は数多くある

身体は自動的に体温調節をしていますが、体温を維持するのに最優先されているのは脳や心臓、そして腹部の内蔵です。

寒いと感じると優先部分を冷やさない為に、手足の血流を抑えて身体からの放熱を防ぐようにするので、手足は冷えたままになります。

優先部分が温かくなると今度は放熱する為に、手足の血流を増やして身体の熱を放熱しようとするので、手足は温まります。

ここまでが血流による体温調節機能の説明。

 

ここからは手足の冷え、つまりは身体の末端部分が冷える(血流が悪くなる)原因について説明します。

単純に寒さにさらされる以外にも、冷え症は自律神経の乱れや筋肉量不足による基礎代謝の低下、そして身体的な特徴も原因となります。

 

【自律神経を乱す原因】

  • ストレスや緊張
  • 不規則な生活
  • 過剰な冷房
  • 睡眠不足

自律神経が乱れ交感神経が優位になると、血管が収縮して血流が悪くなり、結果手足の先が冷えます。

特にダーツの大会時は緊張しやすいので、自律神経が乱れやすいです。

自律神経による手足の冷えは、気温が温かくても起きます。

 

【基礎代謝の低下する原因】

  • 筋力の低下
  • 加齢 

身体の発熱量が不足するので、身体の中心を温めるのを優先する為に、手足の先が冷えます。 

特に女性に冷え症の人が多いのは、筋肉量が少ないから。

 

【身体的な特徴による原因】

  • 皮下脂肪が少ない
  • 手足が細くて長い

皮下脂肪には断熱効果があるので、少ないと身体からの放熱が多くなります。

また皮下脂肪が少ないと寒いと感じやすく、体温調節機能が働きやすいと言われています。

そして手足が細くて長いと、身体の体積に対する表面積が大きくなる為、放熱が多くなります。

身体が冷えれば体温調節機能が働いて、手足の先が冷えます。

 

  

冷え症の改善方法

手足の血流を良くするのが一番の改善方法になります。

実は手足の先が冷えている時、その部分だけを直接温めても、身体の中心部が冷えてるかぎり血流は良くなりません。

手足の先の血流を良くするには、胴体や首を温めるのが重要で、手足の先の血流が良くなると冷えが根本的に改善され温まります。

 

【普段の生活に取り入れたい改善方法】

  • 筋力トレーニングで基礎代謝を上げる
  • 体温を上げる熱を作る材料になるタンパク質を摂る
  • 規則正しい生活を心がける
  • 湯船にゆっくり浸かる
  • 悪玉コレステロールを溜めない食生活をする
  • きちんと休息をとり、リラックスできる環境を作る

 

【すぐに出来る改善方法】

  • 深呼吸をしてリラックスする
  • 腹部をカイロで温める
  • 首元を冷やさないように、襟元までボタンやチャックを閉じる(下着もVネックなどの開口部の大きなものは避ける)
  • ユニホームの中で上手くレイヤード(重ね着)をして、暖かい空気を逃がさないようにする
  • ストレッチを行い血流を促す

特に大会前日は早く寝て、当日はしっかり朝日を浴び、自律神経を整える努力をしましょう。

また朝食をきちんと食べる事で、副交感神経が活性化されリラックス効果を生み出します。

 

 

ダーツプレイヤーに最適な冷え症対策アイテム!!

ここまで手の冷えの原因と改善策を書いてきましが、ダーツプレイヤーとして試合に集中できて、動きを邪魔しないお手軽な最強アイテムを考えると・・・

 

「腹巻き!!」

 

これ大真面目に考えた答えです(笑)

腹巻きといっても、薄く目立たないのが人気商品になっています。

 

【腹巻きの利点】

  • 肩や肩甲骨の動きを邪魔しない
  • 着用していても気付かれない
  • 大会に行ってからの調整用に携帯しやすい

 

これならいつも通りの動きができて、お腹も温まり末端部分の血流も良くなると思います。

という事で、私はこれから腹巻きを買いに行ってきます。