アレコレ LOG

ちょっとした立寄り情報だったり、どっぷりハマってる趣味だったり、自分が出来る事したい事を集めたのが【アレコレLOG】です。

【2019年 能取湖 潮干狩り】毎年恒例のアサリ採り

この記事をシェアする

我が家の5月連休の恒例行事、能取湖の潮干狩り。

2019年、令和になって早速行ってきました。

干潮をむかえる約1時間前に、能取湖に到着。

朝も早い事もあり、まだまだ人はまばらです。

f:id:hanamako1y:20190508162051j:plain

潮の引き始めた能取湖

潮の引くのに合わせて、少しずつ移動しながら潮干狩りをするのがいつものパターン。

潮干狩りが解禁されて半月以上経ちますが、まだまだ採れます。

(能取湖のアサリの潮干狩りの解禁期間は4月15日〜7月15日)

ちなみに能取湖の干潮時刻は、外海から1時間程遅れるので注意が必要です。

 

潮干狩りをしていると、よく蟹を見かけます。

子供達に人気があって、たまに周囲から「蟹見つけたー!!」との元気な声が聞こえてきます。

f:id:hanamako1y:20190514152118j:plain

 

この日は2時間半くらい潮干狩りを楽しんで、約60個のアサリを手に入れました。

小さなアサリは採らずに、サイズの大きな物だけを選んでバケツに入れていきましたが、ご覧の通りかなり満足出来る結果に。

f:id:hanamako1y:20190514152723j:plain

 

我が家にとっての年一回の行事は、今年も楽しく終える事が出来ました。

ちなみに干潮時刻には大勢の人で賑わっていましたが、能取湖の潮干狩りの解放場所はかなりの広さなので、混雑しているという感じはしません。

能取湖の潮干狩りの詳細については、網走市公式サイトで確認して下さい。

www.city.abashiri.hokkaido.jp